Wikia

Vocaloid Wiki

ice

7,687pages on
this wiki
Comments4
Ice whoo
Song title
"ice"
Uploaded October 18, 2011, with 122,000+ views
Singer(s)
Hatsune Miku
Producer(s)
Whoo (music)
eau (lyrics, video)
Sasa Shino (illustration)
Links
Niconico Broadcast

BackgroundEdit

This song has entered the Hall of Fame.

The song is based on the novel Ice by Anna Kavan, which is set in a frozen post-nuclear fallout dystopia, where ice is slowing taking over the planet. Although beautiful, it is deadly.

The characters in the novel are never named, as are those in the song, except for the mention of 'Anna' which could be Whoo's name for the girl or a reference to the author. The story focuses around a girl, slowly dying; and a boy, her master. The girl has suffered under the boy's control, she is bullied and weakened since childhood. The girl is powerless.

Within the book, the narrator says: "the disintegration could be observed. She grew thinner and paler, more transparent, ghostlike. It was interesting to watch" This is the focus of the ghostly white art in the PV. The song slowly depicts her death, as well as some thoughts on the 'ice'.

LyricsEdit

Japanese (日本語歌詞) Romaji (ローマ字)
透き通る手、砂雑じりの雪に sukitooru te, suna majiri no yuki ni
ひとすじの詩、描かれモノクロに、 hitosuji no shi, egakare monokuro ni,
焼き付いて、瞳から yakitsuite, hitomi kara
離れない、 hanarenai,

まだ mada

有り触れた、終焉の、言葉、 arefureta, shuuen no, kotoba,
美しく、染まろうと揺れながら utsukushiku, somarou to yurenagara
裏切と絶望を落とし、 uragiri to zetsubou wo otoshi,
コキュトスに煌かせた kokyutotsu ni kiramekaseta
脈打つ河、輝く海、 myakutsu kawa, kagayaku umi
その最期に僕らは佇む sono saigo ni bokura ha tatazumu

遠ざかる手、凍り果てる街に toozagaru te, koori hateru machi ni
君の歌は、呼応し kimi no uta ha, kooushi
響いてく hibiiteku

有り触れた、終焉の、言葉、 arifureta, shuuen no, kotoba
無慈悲さの、欠片から mujihisa no, kakera kara
生まれ得た 君の歌 umare eta kimi no uta
君の歌 声が、響いては、 kimi no uta koe ga, hibiite ha,
反射して永遠に hashashite eien ni
僕達を、僕と君だけを bokutachi wo, boku to kimi dake wo
閉ざし行く、緩やかに輪を描き tozashiiku, yuruyaka ni wa wo egaki
鳴り響く、メロディは、やがて narihibiku, MERODI ha, yagate
狂おしい、叫喚に、呑み込まれ kuruoshii, kyoukanshii, nomikomare

音楽を、(僕たちの音を) ongaku wo, (bokutachi no oto wo)
君の歌、(君の歌だけがまだ) kimi no uta, (kimi no uta dake ga mada)
紡ごうと、(紡ごうとしている tsumugou to, (tsumugou to shiteiru)

僕たちを、赦しあうために bokutachi wo, yurushiau tame ni
そして、せかいは、ひらかれてゆく soshite, sekai ha, hirakareteyuku

Non-vocalEdit

Japanese (日本語歌詞)
HE SAID:

”アンナ"

”アンナ”、我が至上の幻影

HE SAID:

”情報”と”被虐”の夢

”創作的死”の庇護者

HE SAID:

”僕”は

”彼女”と共に眠り逝く
すべての”創作的死骸”に救済を

HE SAID:

〈彼女〉は

被虐された少女
独身者の機械
灌がれる血は
その祈りの中に
規定される

HE SAID:

〈彼女〉は

たった今
四億三千回目の
"死"を重ねた

HE SAID:

新たな”死”は”彼女”の身体に転送され

新たなる凌辱と
新たなる被虐を
その白晰な肌に焼き付け

HE SAID:

静かに 細く 打ち震えて 泣いた


HE SAID:

その”区界”では

”彼女”は象られた”恐怖”だった
”彼女”の存在は断続的に脳裏に蘇り
その”死神”の顔を
”死骸”は畏怖した
”彼女”は冷酷な氷河の中で
”死骸”を殺し
その”死”を取り込み
僕と”死”の情報を共有した

HE SAID:

すべてに

おやすみなさい

SHE SAID:

透き通る手、砂雑じりの雪に

ひとすじの詩、描かれモノクロに、
焼き付いて、瞳から
離れない、

HE SAID:

人為的な”死”


まだ

”かみさま”の氾濫
”原罪”としての虐殺
そのかなしみを
僕らは
緩和し
排除するために
”死骸”を甚振ると
偏執していた

HE SAID:

すべての物語に

すべての終焉に
翳られた死に
永遠の”無”を
すべてを凍結せしめることで

SHE SAID:

有り触れた、終焉の、言葉、

美しく、染まろうと揺れながら
裏切と絶望を落とし、
コキュトスに煌かせた
脈打つ河、輝く海、
その最期に僕らは佇む

遠ざかる手、凍り果てる街に
君の歌は、呼応し
響いてく

HE SAID:

”僕”たちは


有り触れた、

HE SAID:

”運命”に反逆する


終焉の、

”彼ら”を氷に閉ざし

言葉、

”死”の重ね書きから
”彼ら”を救う

無慈悲さの、

HE SAID:

無慈悲なシステムを

氷の欠片に留め

欠片から

我々の罪の

生まれ得た

償いとしよう、と

君の歌

HE SAID:

”彼女”は歌う


君の歌

亡びの歌を
”反射”

声が、響いては、
反射して永遠に

HE SAID:

歌は”区界”を包み


SHE SAID:

僕達を、


HE SAID:

”死骸”の恐怖をも凍結する


僕と君

”死”から”虚無”へと

だけを

冷たい焰は遷移して

閉ざし行く、緩やかに輪を描き

歌で世界は凍る

鳴り響く、

HE SAID:

救済を


メロティは、やがて
狂おしい、叫喚しい、呑み込まれ

音楽を、(僕たちの音を)
君の歌、(君の歌だけがまだ)
紡ごうと、(紡ごうとしている)

僕たちを、赦しあうために

SHE SAID:

そして、せかいは、ひらかれてゆく


HE SAID:

”死骸”の慟哭が聞こえ

”彼女”は震える

SHE SAID:

すべてが なくなる


HE SAID:

氷河は夢幻的に”彼女”に迫り

”せかい”と ”しびと”が
”我々”の選択の可否を
眼前に突きつける

SHE SAID:

”かみさま”

わたしを

HE SAID:

酷寒の牢獄の庇護者は


SHE SAID:

ゆるしてください


HE SAID:

環状の氷の中で

泣き続ける

SHE SAID:

ゆるして><ください><ゆるして><ください

ゆるして><ゆるして><ゆるして><ゆるして

HE SAID:

すべてのフィクションは

世界から喪われ
氷の慈悲の内に
人々の記憶から
忘卻される

HE SAID:

すべてに

おやすみなさい

DerivativesEdit

Nagi's cover
Featuring Nagi
Author(s)
Category Human cover

External linksEdit

Star icon Official
Ext article icon Articles
Dlc icon Downloads
Coin Money 2 Icon Purchase

Around Wikia's network

Random Wiki